ぽっちゃり女性向け出会い系【比較表】

【女性向け】マッチングサイト完全ガイド


私が実際に利用した経験から「ぽっちゃり女性向け出会い系サイト」を比較表にまとめました。


女性は全て無料で利用できるので一通りユーザー登録をして男性陣のプロフィールなどをチェックしてみてください。


特徴としては、PCMAXとワクワクメールは男子大学生や20代が比較的多いです。真面目な男性が多いのはYYC、ヲタクや同性愛などの掲示板などある登録者数最大級のハッピーメール、直ぐに会いたい人向けのイククルなど、特徴がそれぞれ違います。


その中でのおすすめは使い勝手が良かったPCMAXです。


男性からのアプローチが多く私はこれをメインに利用しています。

\PCMAXのユーザー登録はこちらから/







【出会い系マッチングサイトに向いている人】

男性が女性に対して求める「体型(ぽっちゃり、太め)」や、「年上か年下か」など、男性の好みに合わせて恋人を探したい女性やマッチングアプリ「ペアーズ」などのマッチング系でうまくいかない女性にマッチングサイトは向いています。





【女性向け】出会い系サイトランキング

私が実際に利用しているマッチングサイトを良かった順に簡単に利用してみた感想付きで説明していきます。是非参考にしてみてください。


1位【PCMAX】

PCMAXにいる男性は既婚者や恋人探し以外に登録している男性も多くいますが、真剣交際を探している男性もいます。また、外国人男性が多いのも特徴のひとつです。FaceBookからの登録も可能です。プロフィール設定項目を見ると企業がどれだけ婚活目的の男女にも力を注いでいるのかを知るができます。それと何よりキーワード検索ができることで外国人男性を探すことや「ぽっちゃり女子好き男性」「太目女性が好きな男性」など探し出すことができます。ここに登録している人のアクティブ率がかなり高い(男性からのアプローチが多い)印象です。


【向いている人】
・「ポチャ女子好き男性」を探している女性
・「外国人男性」を探している女性
・「高収入男性」を探している女性
・「婚活男性」を探している女性





>>PCMAXで婚活方法
>>PCMAXの中身
>>PCMAXで外国人男性を探す方法
>>PCMAXの登録方法




2位【ワクワクメール】

ワクワクメールには高収入男性も多く、掲載しているプロフ写真数も多い傾向です。コミュニティに「ピュア」と「アダルト」の2種あります。太目女性にとってはありがたい「デブ専コミュニティ」があるのですがアダルト目的に属しています。それでも問題ないなら、デブ専男性が多いので登録したら逆ハーレム状態です。FaceBookから登録している男性もいるので真面目な出会い探しにも問題ありません。こちらもPCMAX同様にパパ活の女性を探している男性が多いです。


【向いている人】
・「高年収男性」を探している女性
・「コミュニティ」から出会いたい女性



ワクワクメールの公式サイトはこちら






3位【YYC】


YYCは過去あの有名大手企業のライブドアが運営していました。それもあって、このマッチングサイトの安全性を評価し多くの方が登録されたそうです。現在は、ライブドアは運営していません。現在は、誰もが知るメッセージアプリLINEの会社を経て、ミクシィグループが運営を継いでいます。出会い系サイトでは唯一、アダルト目的がありません。以前あった電話認証もなくなり、現在はメアドだけで登録ができます。真面目な男性が多い印象で、出会い系サイトの中で一番機能がシンプルです。YYC内のコミュニティには「結婚願望あり」「年齢気にしない」「年下男性/年上女性」「こども欲しい」「ぽっちゃり大好き」「デブな私に恋してください」などあります。


【向いている人】
・「真面目な男性」を探している女性
・「ポチャ好き男性」を探している女性
・「コミュニティ」から出会いたい女性
・「婚活男性」を探している女性



YYCの公式サイトはこちら







4位【ハッピーメール】

このサイトは恋愛マッチングサイトの中では特に有名で運営歴20年という老舗でもあります。2018年の夏にマッチングサイト「ハッピーメール」を題材にした映画にもなりました。内容は、4人の男女の恋を描いたラブコメで、アニメおたくのアラサー女子を演じたのは元AKBアイドルの「(主演)野呂佳代」さんや「つるの剛士さん」が出演して話題になりましたね。確かに映画のような出会いもちゃんとあるのですが、恋活としての利用よりもアダルト色も強い印象です。ただ、出会い系サイトや婚活アプリなどのすべての中で会員数はトップの2,000万人です。その中には真面目な男性じゃないヤリモク男性も多くいます。また、男性の写真掲載率が低いので女性にとっては使いにくいかもしれません。

このハッピーメールには独特の「ヲタ友/ヲタ恋」という掲示板が存在しています。コスプレやアニメ、映画、ゲーム、鉄道などの趣味から出会いを見つける掲示板です。数分ごとにいろんなヲタクな趣味を持った男性が投稿されているので見飽きることもありません。



ハッピーメール公式サイトはこちら


【向いている人】
・まずは気楽に出会いたい人
・ヲタクの友達や恋人を探したい人
・アダルト目的にも興味がある人



追記:映画が製作発表された年に事件が起こりました。医者で弁護士のエリートだった新潟県知事である米山隆一知事が「ハッピーメール」サイトを利用して女子大生と援助交際をしていたという内容でした。スクープした週刊誌「週刊文春」はその女子大生のインタビューで1回3万円を渡されていたとのこと。ハッピーメールの会員登録数はどこよりも多い2000万人です。巨大サイトではこういったことも起こりうる場所でもあります。私たち女性も事件に巻き込まれないために注意を払う必要があります。





5位【イククル】

こちらの出会い系サイトは、掲示板が活発でその日のや週末など時間が空いた時に掲示板に書き込みをしている人が多いです。時間が空いた際に女性とすぐに出会いたい男性がよく利用しているように思います。こちらも一応登録しておいて、時間が空いた時に掲示板を見に行くようなかたちでサブで使用すると良いと思います。すぐにでも会いたい人には向いているサイトです。

注意:こちらもハッピーメールと同様に40代~60代の大人の関係目的の男性やパパ活女性狙いの男性からのメッセージが多いです。イククルはサブでの使用が良いと思います。

【向いている人】
・時間が空いた時にすぐ会いたい人



イククルの公式サイトはこちら



【女性向け】出会い系比較

私が利用したことがある出会い系マッチングサイトを私が見てきたことを表にしてみました。



各マッチングサイトにはそれぞれ男性の目的や操作機能などが異なります。中にはアダルト目的が一切ない真面目な出会い系サイト「YYC」や、日本人女性が好きな外国人が多く登録している「PCMAX」、パパ活目的のパパになりたい男性が多く登録しているワクワクメールなど様々です。



マッチング系と出会い系の大きな違いは、「相性の良い人を結びつけることが目的」か「出会うことを優先にすることが目的」かの違いがあります。運営企業もこのマッチング系と出会い系は明確に線引きをしています。


どちらもインターネット異性紹介事業と言われており、異性と出会うことが目的としている点は同じです。なのでどちらも異性とメッセージをやり取りする前には法に定められている身分証の提示(年齢確認)などが必ず必要になります。


中にはこの出会い系とマッチング系を同じような扱いで紹介しているサイトもありますが、本来は別種と思っておいた方が良いです。では、マッチング系と出会い系では何が異なるのでしょうか。


もう少し深く掘り下げてみました。


マッチングアプリと出会い系の違い


↑マッチングアプリと出会い系マッチングサイトの比較です。ペアーズなどのマッチングアプリは男性は定額制で、出会い系はポイント制です。どちらも女性は無料で利用することができます。


マッチング系は男性会員にとってマッチングした女性とメッセージのやり取りをするために有料会員に切り替え4,000円近くを支払わなければなりませんが、出会い系は、1通50円程でメールを交わせるので、料金的には男性側が女性に対してメッセージを送るハードルが低いのが特徴です。



出会い系サイトでは男性と10通前後メッセージのやり取りをするとだいたいの男性は別のメッセージアプリ(LINE、カカオ)や直アドを教えてきます。


男性からしてみたら定額制で料金を払い続けるより500円で女の子と会える可能性があるのでマッチング系以外の他に併用で多くの男性が登録しています。ただ出会い系サイトでは既婚者でも登録ができたり、婚活恋活以外の目的での幅広い出会いができるのが出会い系です。


そんな出会い系を避けてる女性が多い分女性のライバルが少ないです。ペアーズではなかなか出会えない人でも女性にとってはこちらの方が向いている場合があります。私の場合は、こちら側でした。


また、男性が女性に求める体型や身長など外見条件がはっきりわかるのも出会い系ならではです。体型にコンプレックスを持っている女性にとっては、かなりありがたいものだと思います。キーワード検索がある出会い系サイトなら「ぽちゃ好き」「デブ専」「ミケポ」など入力すれば、多くの太った女性が好きな男性がヒットします。

男性利用者の年齢層を私が見てきた感覚で表にしてみました。見てみるとそこまで偏りはないと思います。婚活アプリのペアーズよりもはるかに幅広い男性がいます。中には男子大学生なんかも多いサイトもあります。

ポイント制開設年会員登録数男性年齢層
PCMAX 2008年1,400万人10~40代
ワクワクメール 2001年1,000万人10~50代
ワイワイシー 2001年1,400万人20~40代
ハッピーメール 2000年2,000万人10~50代
イククル 2000年1,300万人20~50代
※会員登録数は2020年8月現在



アプリ版とWeb版はどっちが良い?

女性なら利用も登録も無料なので複数登録すると思うのですが、出会い系サイトの中にはアプリ版とWeb版があります。その場合どちらにするか迷いますよね。私の場合、アプリ版だとスマホ画面にアイコンが表示されてしまうのが嫌なのと、アプリ版には日記機能や掲示板の一部の機能が使えないので、すべてWeb版で登録しました。婚活や恋活をあまり人に知られたくない人や男性が書いた日記なども読みたいならWeb版が良いです。

ぽっちゃり女子のサイト利用方法

私がどのように出会い系サイトを利用していたかの方法を書きたいと思います。私の場合マッチングアプリ「ペアーズ」と併用で出会い系サイト5つを利用していました。ペアーズだと無料で使える「イイネ」の制限数の30回/月と毎日無料で「イイネ」を使いましたが、マッチングしてもほとんどは進展しませんでした。


なので、男性との出会い方のこだわりを捨て、出会い系サイトで「PCMAX」「ワクワクメール」「YYC」の3サイトに登録しメインで使いました。この3サイトはデブ専男子を探しているぽっちゃり女性にはかなり向いています。ポチャ専やデブ専男子をさがすやり方は、次のやり方で試してください。検索キーワードで入力することでポチャ女子好き男性がかなりヒットします。その男性陣に足跡を残していきます。またコミュニティで「デブ専」や「ぽっちゃりが好き」などのコミュニティなどがある場合はそれに入っている男性に足跡を残していきます。そうすると男性がプロフィールを見にきてくれて、男性からのメッセージがきます。


また、「ハッピーメール」と「イククル」も登録し主に掲示板を利用しています。これら2つは掲示板を見て、いいなと思ったら足跡を付けます。掲示板の場合は男性は常に掲示板を確認している場合があるので、男性のほうからメッセージがきたりします。

ペアーズまじめな出会いを求めている人が多い
PCMAX 登録数が2000万人で出会いの可能性の幅が広がる
ワクワクメール 登録数は多くはないが、まじめな男性もいる
ワイワイシー 有名企業の運営なので真面目な人がやってきやすい

※「ハッピーメール」と「イククル 」は主に掲示板を利用



私はこのようなやり方で男性と出会っていき恋人を作りました。出会い系サイトは男性がどんな女性の体型を好きなのかや、どのくらいの年齢層を求めているのかはっきりしているので、「私を好きになってもらえる男性と出会える」のが一番の利点だと感じます。


ぽっちゃり女性が初めて出会い系マッチングサイトを利用するならまずは「YYC」で試してみると良いです。メールアドレスだけで登録ができるので安心です。捨てアドやフリーメールで大丈夫です。その後は、PCMAXかなと思います。どちらにしてもフル活用していった方が出会える可能性はマッチング系と比較したらはるかに高いです。



【登録時】電話番号認証について

出会い系マッチングサイトの「YYC」以外は登録するためには電話認証があります。以前は「YYC」でも電話番号認証をしていましたが利用者を増やすために電話番号認証を廃止しています。電話番号を登録する目的は、以下の3点を防ぐことが目的です。


・トラブルを起こした要注意人物の再登録
・他人の「なりすまし」
・複数アカウントの登録


これらのことを防ぐために電話番号認証が必要です。本来の性別とは違う性別で登録し異性と出会う目的で使用されていたことがあるからだと思われます。そこで疑問に思ったのが電話番号認証って安全なの?ってことではないでしょうか。確かに、電話番号が悪用されて迷惑電話がかかってくるようなら、登録なんてそもそもしたくなどありませんよね。

ですがもし電話番号を別の意図で流されていた場合、それがツイッターなどで拡散され問題となり、1,000万人越えの登録者数にはなっていませんし、運営が20年も続くわけもありません。電話番号認証が必要なのは、サイト内部での不正行為を防ぐ目的が大きいようです。




【登録後】メッセージ交換は年齢確認が必要

年齢認証は法律で定められている為必要とお話しましたが、スマホで撮影して写真をまるまる運営サイトへ送信しなくても大丈夫です。必要なのは年齢を証明してくれる部分だけですので住所や氏名など知られたくないものは紙で隠して問題ありません。

赤線で囲った部分だけわかれば年齢確認は大丈夫です。

① 生年月日
② 証明書の種類
③ 発行者の名称



他の登録方法にはクレジットカード(←未成年者は作れないため)などもあります。年齢確認をしなくともどんな男性が利用しているのかを見たいだけなら年齢確認は不要です。しかし、メッセージのやり取りがしたいのなら年齢確認はしておいた方が良いです。カメラで写真を撮り、送信するのですが、その一枚を撮っておけば他のサイト登録でも繰り返し利用できるので、年齢確認をした後の写真は消去せずに持っていた方が良いです。

【メール1通あたりの男性料金】比較

ここでは、男性がいったいどのくらいの料金を支払うことになるのか見ていきましょう。女性は無料です。ワイワイシー以外はすべて1通あたり50円です。男性の大半は10通メールがくるとメッセージアプリのIDを教えてくるので男性は1人の女性に500円程使っている計算になります。

▼男性の料金例比較

ポイント制料金開設年会員登録数
PCMAX メール1通/50円2008年1,400万人
ワクワクメールメール1通/50円2001年1,000万人
ワイワイシーメール1通/55円2001年1,400万人
ハッピーメール メール1通/50円2000年2,000万人
イククル メール1通/50円2000年1,300万人
※会員登録数は2020年8月現在
定額制料金開設年会員数
ペアーズ3,590円~2008年1,000万人
※会員登録数は2020年8月現在

➡男性向けの料金詳細はこちら



男性であまりお金を使いたくないなら、YYCを利用してその中ののコミュニティで

「初対面でもラインで話そ!」
「出会えるライン交換所(する気ある人求む)」
「LINE交換しましょー」

などに入ると良いかもしれません。早めに別のメッセージアプリや直アドに移行すればお金も低く抑えることも可能です。また、男性はどのマッチングサイトも初登録の場合は初回特典があり無料で試せます。それに、登録までは男性は無料です。無料会員は女性の検索まですることができます。


PCMAXの登録の場合はこちら↓からどうぞ。女性は無料ですが、男性の場合はこのサイトから登録すると無料ポイントが配布されますので、是非もらってください。

 





以上で、出会い系マッチングサイトの解説は終わりです。いかがでしたか、出会い系の利点も良いものだと思いませんでしたか。わずらわしいマッチングの制限なく男性と安全にメッセージを交わしたいのなら大手有名企業のミクシィグループが運営しているYCCから始めてみると良いですよ。


最後まで読んでくださり
ありがとうございました。


アコの婚活記録へ戻る


PCMAX女性無料(男性はメール時課金制)